診療科目

幸運堂歯科医院 > 診療科目

一般歯科

幸運堂歯科医院では、なるべく患者様に精神的負担をかけないように、痛みや削る歯をなるべく最小限にするよう心がけています。歯の診療での一番の目的は、主訴を治めるということです。その上で治した歯を長く使ってもらうということです。病気になった原因をまず説明して、理解してもらいます。基本的に、1本の歯を治すということよりも、口の中を治し切って、その状態を維持することを最終目標としております。

根管治療

虫歯が進行し、神経にまで達した方や、過去に治療をした歯の根の部分が感染を起こしてしまった方は、歯の根の治療(根管治療)が必要になります。

そもそも虫歯は初期の状態であれば、歯を少し削って詰め物を入れて治療は終了となります。
しかし、虫歯が神経にまで達してしまった場合、歯を深く削り、根管治療を行う必要があります。

根管治療は1mm以下の作業になり、顕微鏡では見えないこともありますので、より正確な技術を必要とします。

小児歯科

虫歯等の一般治療の他、当院では可撤式の矯正装置でお子様の歯並びの矯正治療をおこなっております。費用を安く抑えて治療したい方には特におすすめです。

メリット
  • いざというときに矯正装置を外せる(記念写真撮影時や歌を歌う際など)。
  • 直接矯正装置を清掃できるため、常に清潔感を保てる。
  • 料金が通常のワイヤーの矯正歯科と比べ半分以下で治療できる。
  • 違和感や痛みは、個人差がありますが、ほとんどなく、すぐに慣れる。
デメリット
  • お子様のやる気が途中でなくなってしまいがちになる。
  • 親御様の目の届かないところで、勝手に装置を外してしまう。
  • 親御様がしっかり管理しないといけない。

入れ歯・義歯

健康な暮らしに必要な入れ歯。「入れ歯」というとなんとなく、年寄りじみた気がしないでもありません。

しかし、無くなった歯を悔やむより、入れ歯によって、これからの暮らしを快適にすることのほうが大切です。

入れ歯の正しい使い方や手入れ法を知らないために、不便な思いをしておられる方も案外多いようです。早く入れ歯に慣れて心豊かに健康な毎日をお送りください。

予防歯科

皆様は治療が終わった後に、また虫歯や歯周病になって、歯科医院で治療を受けた経験はありませんか?

もし、そういう経験があるなら、定期的な検診や予防処置がちゃんと活かされていないのかもしれません。予防処置ですから、お口の環境が悪くなる前に定期的に行っていくことにより、健康なお口の状態を保つことができます。

あまり知られていませんが、実は初期の虫歯は痛みを感じませんし、歯周病も歯が揺れてくるまで気づかないことが多いのです。ですから、痛みが出たり、歯が揺れたりして歯科医院に訪れると、予想以上に治療期間がかかることはよくあります。

当院では治療終了後、その患者様に見合ったメンテナンスをお勧めし、リスクの少ない方には間隔も少しずつ長くしながら、皆様のご負担が少なくなるように進めていきます。

親知らず等の抜歯

当院では親知らずの抜歯も対応しております。親知らずが生えたら必ず抜歯しないといけないことはありませんが、生えている最中の親知らずが腫れたり、痛んでいる方はご相談下さい。

親知らずの生え方によっては,しっかり歯磨きをすることが難しい場合があり、磨けないことで虫歯や歯周病になる可能性が高いので、そういう患者様には抜歯することをおすすめしています。
また、難易度の高い抜歯は、しかるべき医療機関をご紹介させて頂いております。

定期検診

定期健診の段階で初期の虫歯を発見することができれば、痛みも少なく、短時間で治療を行えます。

虫歯・歯周病は自覚症状が出ると既に症状が進行している状態なので、初期段階で治療することが大切です。

審美歯科

審美歯科というのは、見た目にも美しい口元を実現する、総合的な歯科医療のことです。

従来、虫歯を治した後の詰め物やかぶせ物は、銀歯になってしまうのが常識でした。
前歯は保険でも白いかぶせ物ができましたが、白い部分がプラスチックの為に時間が経つと黄色く変色したり、歯ぐきとの境目が黒い筋になって目立ってしまうことが多く、とても見苦しいものでした。

最近では前歯はもちろん奥歯にも白い詰め物やかぶせ物を求める方が増えてきています。金属を使わない治療もできますのでアレルギーの心配も少なくなります。審美歯科とは、歯並びや歯の色にコンプレックスを持っている方が、自信を持って素敵な笑顔を示せる為の第一歩です。